本文へスキップ

世界自然遺産 知床 北海道 オホーツク管内

平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金





概要

  小規模事業者(注1、注2)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。
 補助上限額:50万円(注3、注4)。
(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として
   営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が
   20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する
   事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
     (対象外−NPO法人、医師、歯科医師、医療法人、宗教法人、任意団体 他)
(注2)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。
(注3)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。
   同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助
   金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3
   は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となり
   ます。
(注4)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
     @従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
     A買物弱者対策の取組
     B海外展開の取組
(注5)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して
   取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜
   500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)

補助対象となり得る取組事例のイメージ


・販促用チラシの作成、配布
・販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
・商談会、見本市への出展
・店舗改装小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む) 
・商品パッケージ(包装)の改良 
・ネット販売システムの構築・メニューの改良(多言語化)
・販促品の製造、調達
・移動販売、出張販売  など 


応募・期間

 応募期間  平成30年3月9日〜平成30年5月18日(消印有効)
       但し、申込み商工会等で事業支援計画を作成してから申請しますので、早めにご相談下さい。
       斜里町商工会では、4月26日までご相談下さるようお願いしています。


 事業期間  補助金の採択(平成30年7月予定)〜平成30年12月31日まで
       (採択前の発注は補助対象外となります
 応募先   北海道商工会連合会
 公募要領・申請書は北海道商工会連合会のホームペーシからダウンロードして下さい
     (事業メニュー>持続化補助金 内にあります)
    なお、本案の要領は北海道内の商工会地区の方のみ有効です。
    申請書様式は、前回から変更になっていますので、必ずダウンロードして使用して下さい。
    商工会議所地区や他都府県商工会地区の方は管轄の商工会・商工会議所へお問い合わせ下さい。





バナースペース

斜里町商工会

〒099-4113
北海道斜里郡斜里町本町29-8

TEL 0152−23−2185